就活オンライン 2018

和幸商事株式会社





業種:
レストラン・フードサービス
業種:
レストラン・フードサービス
企業イメージ画像

とんかつ専門店を中心とした飲食店として、「お客様の幸せのために」日々お客様と向き合っています

以前創業者が、「なぜお母さんの作る料理が美味しいかわかるか」と従業員に問いかけたことがあります。 その時創業者は、「それはな、自分の子供の幸せを願って、愛情をこめて作るから美味しいんだよ」と言いました。 料理を作る原点は家庭であれ、仕事であれ、まさにここにあると思います。 たくさんの料理を作ったとしても、それが作業的にならず、お客様の喜ぶ顔を想像して作れるかがとても大切です。 また、調理人が心を込めて作った料理を、明るい笑顔でお届けし、お見送りをする。そこに、喜びを感じて私達は日々仕事をしています。 和幸グループの従業員は皆、お客様の「美味しかったよ」「ありがとう」と言う言葉を聞くと、それまでの仕事の苦労と疲れが吹っ飛びます。 それが自身の幸福感として共有できる方を求めています。

とんかつ専門店を中心とした飲食店として、「お客様の幸せのために」日々お客様と向き合っています

以前創業者が、「なぜお母さんの作る料理が美味しいかわかるか」と従業員に問いかけたことがあります。 その時創業者は、「それはな、自分の子供の幸せを願って、愛情をこめて作るから美味しいんだよ」と言いました。 料理を作る原点は家庭であれ、仕事であれ、まさにここにあると思います。 たくさんの料理を作ったとしても、それが作業的にならず、お客様の喜ぶ顔を想像して作れるかがとても大切です。 また、調理人が心を込めて作った料理を、明るい笑顔でお届けし、お見送りをする。そこに、喜びを感じて私達は日々仕事をしています。 和幸グループの従業員は皆、お客様の「美味しかったよ」「ありがとう」と言う言葉を聞くと、それまでの仕事の苦労と疲れが吹っ飛びます。 それが自身の幸福感として共有できる方を求めています。

当社の事業内容をご紹介! 企業情報イメージ画像

創業59年。これからも総合外食産業として、また、とんかつ専門店のパイオニアとして、より多くのお客様に愛され、親しまれる快適な憩いの場所を提供し続けるため、日々新たな努力をして参ります。

全国主要ターミナル駅の駅ビル、ショッピングセンター、デパート、オフィスビルなどにとんかつ店、とんかつ惣菜店を中心に、全て当社直営の専門店として全国に280店舗以上展開しております。
さらに、従来のビル内テナント店のほか、ロードサイドや国際空港にも進出を拡げ、2008年には中国成都へも海外初出店を果たしました。以降、中国の天津、上海、タイのバンコクへと出店エリアを広げ、日本の和幸から世界のWAKOへと飛躍しております。今後も、チャンスがあれば、日本のみならず海外への出店も進めていきたいと考えております。
また、味への挑戦として、より和幸のおいしさを追求した「恵亭」「かつ工房和幸」を新たに出店しています。

当社のアピールポイント! 企業情報イメージ画像

和幸商事では、実力主義に基づいたキャリアプログラムを構築しており社員の能力や努力を正当に評価する社内検定制度を設けています。

●調理技能検定試験
とんかつ専門店として調理の一つひとつの工程にこだわりを持つ和幸。
豚肉の仕込みからパン粉付け、揚げ作業、キャベツの千切りといった調理技能試験と、調理人としての正しい知識を持っているかを問う筆記試験によって審査を行います。
厳しい基準と従業員の情熱によって和幸の調理技術は守られ、次代へと受け継がれていきます。

●営業技能検定試験
店舗管理能力、営業知識、接客技術を審査する、営業技能検定試験。
労務管理や材料費などの係数計数管理、ビジネス法務など求められる知識や能力は幅広く、店舗の運営を任される上で必要なスキルを身につけているかを審査します。

●接客コンテスト
和幸グループはもっとも重要な課題として「接客レベルの向上」を掲げています。日々の仕事の中で接客をさらに向上し、お客様のさらに高い満足度を実現するため、接客サービス力の向上を目指して生まれた社内コンテストが「接客コンテスト」です。約20~25ブロックにわけて地区予選を開催し、その予選を勝ち抜いたメンバーで全国大会を行います。全店参加のこのコンテストは、映像として残すことで研修教材としても役立てています。

職場の雰囲気は? 企業情報イメージ画像

和幸商事のここが好き!
実際に働いてみて感じる《和幸のよさ》を感じ取って下さい!

技能検定制度を設けているので、日々の仕事の中で常に意識して上を目指すことができ、仕事を通して自分を成長できるところです。

社員、パートさん、バイトさん、みんな素敵な方が多くて、どのお店も働きやすい環境であることです。

和幸という会社はとても自分の成長が分かる会社で、どんどん上を目指していける会社だと思います。特に試験などがありとても自分のためになると思います。

ボーナスが良い(自分のやる気や頑張り次第によりボーナスが影響される!)

社内に調理試験と営業試験があって上のレベルを目指してやる気がある(給料も上がる。いわゆる一石二鳥!)

何かやればそれを必ず見てくれている人がいる会社、現在安定している給与、個人ではなく店一丸となって店を営んでいくチームプレイができる。

社員の方だけでなく、パートの方達もすごく元気があって、店舗全体がとても明るいところです。また、上司の方や先輩方も仕事について細かく分かりやすく教えてくださり、ミスをしてしまった時も分かりやすく説明し、フォローしてくださります

先輩の声 企業情報イメージ画像

新入社員に聞いた《成長を感じた瞬間》
入社して1年が経った先輩社員に、日々の仕事の中で感じる《成長の瞬間》を聞いてみました。

舗の上司に褒められたときです。入社したばかりの時はアルバイトの方に教えてもらってばかりでしたが今ではいろんな場面で必要とされるようになり嬉しいです。

仕込みにかかる時間が短くなったとき、成長を実感しました。

主任が休みの日に自分で厨房を回し、ホールも手伝えたとき。

仕事の優先順位を考えられるようになったり、以前できなかったことができるようになったときや、お客様や従業員と会話する余裕がでてきたときに成長を感じました。

安心して上司に休憩に行ってもらえるようになったとき。

はじめの頃は、お店が混んでくるとパニックになっていましたが、一年経って優先順位を考えてから行動出来るようになりました。

前は持ち上がらなかった寸胴があがるようになったとき。

お客様から笑顔でごちそうさまと言って頂けたり、お褒めの言葉を頂いたとき。私の考えやサービスがお客様の満足に繋がってるんだと自信になります。

ご飯や味噌汁をあとどれくらい作ったら良いかなど、先のことを考えられるようになったとき。

事業内容 全国主要ターミナル駅の駅ビル、ショッピングセンター、デパート、オフィスビルなどにとんかつ店、とんかつ惣菜店を中心に、全て当社直営の専門店として全国に280店舗以上展開しております。
さらに、従来のビル内テナント店のほか、ロードサイドや国際空港にも進出を拡げ、2008年には中国成都へも海外初出店を果たしました。以降、中国の天津、上海、タイのバンコクへと出店エリアを広げ、日本の和幸から世界のWAKOへと飛躍しております。今後も、チャンスがあれば、日本のみならず海外への出店も進めていきたいと考えております。
また、味への挑戦として、より和幸のおいしさを追求した「恵亭」「かつ工房和幸」を新たに出店しています。
本社住所 〒212-8525  神奈川県川崎市幸区堀川町580ソリッドスクエア東館6F
本社電話番号 044-540-0151
URL この企業のホームページを見る
設立年月日 1958/10/07
資本金 20,000千円
代表者 代表取締役社長 日比生 泰宏
事業所 北海道7、岩手2、宮城2、福島3、茨城9、群馬3、埼玉33、千葉26、東京79、神奈川44、山梨3、新潟4、石川1、静岡7、岐阜1、愛知14、京都4、大阪7、兵庫5、奈良1、滋賀1、広島9、岡山2、海外8
関連会社 (株)東邦事業
和幸フーズ(株) 
成都和幸食品管理有限公司
天津和幸餐飲管理有限公司
TOHO JIGYO (THAILAND) CO.,LTD.
従業員数 4,360人
上へ戻る